銀座カラー予約とれないって本当なの?

銀座カラーは特に人気の脱毛サロンだから予約がとれないって聞くけどどうなの?このような質問がネット上の投稿サイトで飛び交っていますが、予約が取れないなんて事はありませんし3ヶ月に一回のペースで予約を取ってしっかりと脱毛を受ける事が出来ます。

 

過去には脱毛時間が1回全身脱毛で180分かかっていたので予約がとれないこともあったみたいですが、今1回60分で脱毛できるようになったので
予約もとれるようになりました!

人気店舗では営業時間が22:30までやってるので嬉しいですね。
1回目の脱毛の帰りに必ず次回の脱毛予約をしていけば大丈夫です。

 

脱毛専門店の銀座カラーはここから

 

銀座カラーは手続なしで全店舗で脱毛予約が取れる店舗移動自由サービスは用意されていません。

 

ですから脱毛施術を受けたい場合は、契約を結んだ店舗でのみとなります。

 

しっかりと予約を取りたい場合は、脱毛施術を受けた後に店舗で予約申込みを済ませておけば良いのです。

 

銀座カラーでは脱毛施術を受けた後に、その店舗でとれるので3ヶ月先の予定が分かっている場合は店舗で予約を取っておくことをおすすめします。

 

店舗予約しか提供していない事はなく、銀座カラー会員ページからも予約や予約の確認・キャンセル手続なども済ませる事も出来ます。

 

こういったサイトが用意されているので予約状況はリアルタイムに変化します。

 

ですから脱毛施術後、なるべく早く次の予約を取っておきたい場合には、通っている店舗で空き状況を確認してもらった上で予約を取っておくべきです。

 

3ヶ月に一回ではなくもっと早いペースで通いたい!と言う方もいますがペースは決められていて、このペースよりもハイペースで予約を取って脱毛を受ける事は出来ません。

 

ハイペースで通ったからといって脱毛が早く終わるわけではありません。

 

脱毛効果を得やすい時期に脱毛施術を受けないと皮膚の中に眠る毛根に対して、強い脱毛効果を与える事が出来ませんから3ヶ月に一度の施術で十分です。

 

このペースがベストなペースであると言えますから、銀座カラーでは3ヶ月に一回のペースで行なう脱毛施術を推奨しているのです。

 

銀座カラーでは無料カウンセリング時に適したプランの説明を行ってくれるのですが、既に受けたいプランは決まっているという場合は、長く掛かる時間を掛けたプランの説明は飛ばして無料カウンセリング当日に一回目の脱毛を受ける事が出来ます。

 

 

 

詳細はここから

 

銀座カラー予約とれないって本当なの?

 

銀座カラーは全身脱毛を格安で受けられる脱毛サロンです。全身脱毛6回コースが20万円ほどする脱毛サロンがありますが、銀座カラーは10万円ほどで受けられます。月額制も用意されているので初めての人でも受けやすいです。

 

銀座カラーではオリジナルの保湿ケア美肌美潤を行っています。保湿力95%のケアで赤ちゃんのようなぷるぷるな肌に近づきます。

 

脱毛には痛みが伴うことがあります。特に痛いのはワキやデリケートゾーンです。痛みに弱い人は心配だと思います。

 

銀座カラーの脱毛は痛い実が少ないIPL脱毛です。光のエネルギーが直接毛に作用して肌の負担が少ないので、レーザー脱毛や電気脱毛に比べて痛みが少ないです。美肌美潤で保湿をすることでも痛みが軽減されます。

 

全身にはワキのように太く濃い毛や背中や顔など細く薄い毛があり、毛の質によって最適な脱毛方法が違います。IPL脱毛は幅広い波長の光を使うので全身脱毛向きです。

 

格安で痛くなく赤ちゃんのようなぷるぷるな肌になる脱毛なので人気があります。そのため、予約できないということになりそうですよね。でも、大丈夫です。予約が取りやすいように工夫がされています。
一般的な全身脱毛は、全身を4つのパーツに分けて1回の施術で1パーツを脱毛します。1か月に2回通えて、早くて2か月4回通って全身脱毛を1回終えられます。

 

銀座カラーでは最新機器を導入しているので、1回の施術で全身脱毛を終えられます。何度も通わなくてよく、スピーディーに脱毛できるので、予約が取りやすくなります。
銀座カラーで脱毛を受けようと思ったら、無料カウンセリングを受けてみましょう。カウンセリングでは、毛や肌の状態を確かめたり、脱毛の仕組み、コースの説明などがあります。疑問や不安に回答してくれるので、不安なことがあったら解消しておくと安心して脱毛を受けられます。

 

カウンセリングのときに心配なのが勧誘ですが、銀座カラーでは勧誘がないです。勧誘がないから気軽にカウンセリングを受けられます。

 

詳細はここから


脱毛予約取りやすいエステサロンおすすめ人気ランキング最新版はここから